夏休み・冬休みを活用【季節バイトを楽しむ会】

PICK UP!

  • 意外に大変?プール監視員

    ただ座っているだけではない「プール監視員」。プール内の安全を守るため集中力と体力が必要な責任あるアルバイトです。

  • 接客好きなら温泉旅館の仲居さん!

    冬休みだけじゃなく、夏休みも働ける季節バイトが、温泉旅館の仲居さんのアルバイトです。接客やサービスなども学べて新しい仲間もできるため人気が高い季節バイトですよ。

見つからない人の特徴

夏休みのバイトがなかなか見つからない人には特徴があります。その特徴と解決法を紹介します。

いつ稼ぐの?夏休み、冬休みでしょ!

夏休み、冬休みといった長期の休みは学生にとってバイトシーズンです。ただ遊んで過ごしたり無為にダラダラとしていたら1円も手に入らないどころか、お金は出ていく一方です。
でも働けば1日、1時間がお金に変わるのです。夏休み、冬休みには学生向けのバイトの募集もいっきに増えるので「やる気」と「行動力」があれば必ず見つかります。そう、「バイトが見つからない」「いいバイトがない」と愚痴っていたりボヤいている人は、やる気と行動力に問題アリの場合がほとんどです。いつバイトするの?いまでしょ!と、自分で自分にハッパをかけましょう。夏休みのバイトは早ければ5月~6月には出揃います。とにかくスタートを早く切る事が大事です。

条件にある程度折り合いをつける

夏休みが近づいているのにまだバイトが見つからない、今年の夏は無理かも?と諦めてしまっている人は、探す際の条件が高すぎないか立ち止まって考えてみましょう。職種や勤務地を限定していませんか?今の時代、交通網も整っているのでよほどでない限り住んでいる地域の県内、市内であれば通勤に困る事はまずありません。職種にこだわりたいのであれば範囲を広げる、どうしても勤務地だけは譲れない場合は職種を広げる、がっつり稼ぎたいなら少々きつい事は承知し時給のよい職種や勤務地に限定するといった折り合いは必要です。

また勤務地によっても職種や最低時給等のバイト環境は変わってきます。よい方法は条件を紙に全て書き出し、少し時間がたってから見直して絶対譲れない条件1個に◎をつけ、次に必要な条件1~2個に○をつけたらその他は条件から外し、一から探す事をおすすめします。

理想が高すぎるとバイトも○○も見つからない?!

例えば「おしゃれな居酒屋さんでユニフォームもイケてて、先輩や仲間もいい人ばかりで○○駅から徒歩10分以内で時給もよくて、おいしいまかない付きでシフトに入りたい時はバッチリ入れて、友達と予定がある時は絶対休める」なんていう条件は「おしゃれでかっこよくてやさしくて、○○に住んでいて会いたい時にはすぐ会えて、楽しく面白く、自分の予定や集うに合わせてくれる人」を理想の彼氏や彼女の条件に挙げるようなものです。もし友人がそんな理想を語りながらいつまでたってもフリーだったら「現実みようよ」とつい言ってしまいませんか?よほどスキルが高い場合を除き、学生は年齢的にも経験が少ないので職種はやや限定されるのが現実です。その上期間限定となるとさらに限られます。現実を知り、謙虚になってできる事を精一杯やる、やらせてもらうという気持ちを常に忘れず探すようにしましょう。

見つからない人の特徴

季節バイトの鉄板ネタ

  • 大人気!スキー場のバイト

    冬は寒いけど、真っ白な雪はロマンチックで素敵ですよね。冬しか楽しめないスキーやスノーボードなど、ウインタースポーツも最高です。冬休みの季節バイトといえば、やっぱりスキー場のバイトが大人気です!バイト時間が終わってからのナイターや休みの日などは思いっきりゲレンデを楽しめるのも人気の理由のひとつ。スキーやスノーボードを上達したいという学生さんにもオススメです!スキー場のバイトの仕事内容や時給などを紹介します。

  • 夏の定番!海の家

    夏といえば、海!夏休みの季節バイトの定番は、やっぱり海の家の季節バイトです。海の家のバイトってどんな仕事をするの?時給はどのぐらいもらえるの?などなど、海の家の季節バイトの気になるアレコレを具体的に紹介します!夏休みの海水浴場は大忙し!海の家のバイトも大忙しですが、海を見ながらバイトができるなんて、かなり幸せじゃないですか?海の家の季節バイトは、新しい友達や仲間もたくさんできます。ひと夏の思い出をつくりましょう!